上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車男を近所のシネコンへ観に行きました。
そのシネコンでは一番大きなスクリーンでの上映でした。前回私が観た「交渉人真下正義」もこのスクリーンでした。このシネコンでは最近邦画は調子いいのかな?去年は狭いスクリーンで見ることが多かったのでうれしいですね。

さて、さっそく映画を見た感想(ネタバレ含む)は後回しにして 映画を見た上でこの映画をどんな人にお勧めしたらいいか(これを考えるのに1週間くらいかかったのでこのblogを書くのが遅くなったんですぅそれくらい難しかったんですぅ~)というと ん~ずばり
『オレンジレンジのラヴ・パレードを聴きながら感動で泣けちゃう人!』
わ~かなり範囲狭いんですけど~
でも~ この映画を観に行って一番得をする方って「2ちゃんねるとか電車男って聞いたことあるんだけど あんまりよく知らなくて~。あ、話は変わるんだけど最近なんか泣ける映画ない~?」って人って感じがしませんか?
やっぱり、元々の2ちゃんねらーの人からは突っ込みどころがいっぱいあって、なかなかお勧めできるポイントが無い映画です。

私はその範疇にも入らないその他多数にくくられる人の一人なので、今回は「エルメスってどんな人物なんだろう?映画のスタッフはどういう解釈をしたんだろう?」という視点から観てみました。
と、いいますのも「交渉人~」鑑賞時の上映前のCMの電車男の山田さんが、思いっきりキャラをつかみ損ねて滑っていたのに唖然したので、電車男像を映画に求めるのは端からあきらめていたというのもあります。

映画以前の私の電車男との接触は
大ブレイクした本
電車男
は読んでないんですよ。

その本が出版される遥か前にはしもとさんから毒男のまとめサイト 男達が後ろから撃たれるスレ 衛生兵を呼べを紹介してもらったからなんです。
紹介してもらった時は 読んだね~読みまくった。読んで読んでよみ終わったら朝になってました(ちゅんちゅんちゅん。。。)

だから逆に本になった時はサメていました。

でも、やっぱり電車男ってどんなイメージの人なんだろ~?
エルメスさんってどんな人なのかにゃ~?と黙々妄想してたんですよ~

すでに物語「電車男」は他のコミックなどの作品で2次元化されていますが、 エルメスさんは「萌え~」とか「メルヘン~」とかいう感じなんですけど 私はもうちょっと違った感じでとらえていたんですね。エルメスというブランドイメージとかべノアとかで

で、映画の中谷美紀さんの演技のアプローチは私の思っていた像にかなり近かったです。電車男くんでなくても高く感じる存在というかその辺りが
よくよく考えると 電車男さんが2chに書いたセリフとは違和感があるのですが、それはなんとなく電車男さんのバイアスがかかっているのではとまとめサイトを読んだころから思っていたことだったので 中谷さや演出などのスタッフの方も同じような思いを抱いていたのかな?と勝手に映画を観ながら思っていました。

山田さんの演技に関しては・・・エンティングロールで電車男演出補佐に宅八郎が載っていないかと血なまこに探しました。。。。が、ありませんでしたw(さすがに無いか^^;)

いわゆるキモオタというキャラを演じてくれたわけなんですけど、私が元々想像していたのはオタはオタでもげんしけんの笹原くんみたいなオタを想像していたんですよね~。
山田さんタイプのキモオタは2chでも速攻フクロだったでしょうね(汗
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
と、いいますのも「交渉人~」鑑賞時の上映前のCMの電車男の山田さんが、思いっきりキャラをつかみ損ねて滑っていたのに唖然したので、電車男像を映画に求めるのは端からあきらめていたというのもあります。

映画以前の私の電車男との接触は
大ブレイクした本
電車男
は読んでないんですよ。

その本が出版される遥か前にはしもとさんから毒男のまとめサイト 男達が後ろから撃たれるスレ 衛生兵を呼べを紹介してもらったからなんです。
紹介してもらった時は 読んだね~読みまくった。読んで読んでよみ終わったら朝になってました(ちゅんちゅんちゅん。。。)

だから逆に本になった時はサメていました。

でも、やっぱり電車男ってどんなイメージの人なんだろ~?
エルメスさんってどんな人なのかにゃ~?と黙々妄想してたんですよ~

すでに物語「電車男」は他のコミックなどの作品で2次元化されていますが、 エルメスさんは「萌え~」とか「メルヘン~」とかいう感じなんですけど 私はもうちょっと違った感じでとらえていたんですね。エルメスというブランドイメージとかべノアとかで

で、映画の中谷美紀さんの演技のアプローチは私の思っていた像にかなり近かったです。電車男くんでなくても高く感じる存在というかその辺りが
よくよく考えると 電車男さんが2chに書いたセリフとは違和感があるのですが、それはなんとなく電車男さんのバイアスがかかっているのではとまとめサイトを読んだころから思っていたことだったので 中谷さや演出などのスタッフの方も同じような思いを抱いていたのかな?と勝手に映画を観ながら思っていました。

山田さんの演技に関しては・・・エンティングロールで電車男演出補佐に宅八郎が載っていないかと血なまこに探しました。。。。が、ありませんでしたw(さすがに無いか^^;)

いわゆるキモオタというキャラを演じてくれたわけなんですけど、私が元々想像していたのはオタはオタでもげんしけんの笹原くんみたいなオタを想像していたんですよね~。
山田さんタイプのキモオタは2chでも速攻フクロだったでしょうね(汗
スポンサーサイト

【2005/06/06 10:58】 | シネマ
トラックバック(6) |


まゆ
こんにちは。
電車男面白そうですよね。
私も早く見たーい!


押小路なるみ
こめんとありがとう~^^
予想通りというか 映画の人出の失速も早そうです。はやく行くべしb^^

印鑑・ハンコ
-
印鑑・ハンコを探すなら http://www.stumpwaterrock.com/215783/111173/

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
電車男面白そうですよね。
私も早く見たーい!
2005/06/16(Thu) 11:45 | URL  | まゆ #SFo5/nok[ 編集]
こめんとありがとう~^^
予想通りというか 映画の人出の失速も早そうです。はやく行くべしb^^
2005/06/16(Thu) 12:32 | URL  | 押小路なるみ #mQop/nM.[ 編集]
印鑑・ハンコ
印鑑・ハンコを探すなら http://www.stumpwaterrock.com/215783/111173/
2008/09/27(Sat) 11:31 | URL  |  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
6/5の日記に引き続き、感想その2。まだ余韻が残っており、皆さんの感想を読んだり、ポカ~ンと考え直したりしてみた。エルメスさん、原作に充実で満足したけれど、もう一歩進んだ面もみたい気がしてきた。原作通り。悪く言えば、原作以下である。電車男は意図的にデフォルメ
2005/06/16(Thu) 23:56:34 |  通販情報・お買い物情報!
 電車男、映画観てきました~!期待しすぎた部分があり、正直な感想は期待外れかな(^^;;山田孝之の演技がオーバー過ぎ。いくら、ヲタクといっても、あんなに極端でオドオドしてないでしょ?(^^;原作では、もう少し早い時期に変化していったと思う。監督さん、あれは
2005/06/16(Thu) 23:58:42 |  通販・お買物情報
2chから生まれ本になったヲタと美女のLove Story。初日より鑑賞してまいりました。2chのカキコや発売された本を読んだことはありませんが、笑いと感動よかったではありませんか。そしてエルメスに恋をしたかもしれません(笑)この映画でのエルメスのような女性、恋し
2005/06/20(Mon) 13:22:18 |  ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
偏見は良くないですね(笑)  _| ̄|○  ←マシニストじゃないよ(笑)もう見ないでいいかなと思っていたけど、見たら結構おもろかった。あwせdrftgyふじこlp;@←知ってます??『電車男』監督:村上正典出演:山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、瑛太、佐々木蔵之
2005/06/21(Tue) 14:18:32 |  映画VS氣志團&タイガー
55 名前: (‡ー・_=)y- ◆..
2005/11/23(Wed) 18:47:04 |  電車男事件
電車男秋葉の中心で、愛を叫ぶ!!あたしゃ、お断りだね。だって、あんなところで、恥ずかしいもの、、、エルメスって、心の広い女性、ですね。 ぁ、オタクなんじゃないの??これ以外、テレビも本も、ぜんぜん知らないので、なんですケド、韓流っぽさを感じました。....
2006/01/10(Tue) 18:37:57 |  猫姫じゃ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。