上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎年10月16日は 私の住む町の秋祭りです。
祭りで一番盛り上がるのは 餅投げ

私の今年の戦果です。
PAP_0057s.jpg

総個数はいつもと変わらず、景品くじの入った餅は拾えませんでしたが、紅色の餅がたくさん拾えたので 今年は運がいいと思います。

でも、この餅投げ 子供のころは全国的な風習だと思っていたらそうでもないみたいで
村の同じ年に生まれた人が組(例えば丙虎会)を作り厄年の組が奉納を行うというのは 他でも普通にあることなんですが
「餅投げ」というのは その奉納品の中に餅投げ用のビニール袋に一つ一つ入れた小さな丸もちを何升分も用意してを餅投げ用のやぐらの上から厄年の人がぶわっと10分くらいにわたって撒きまくるのを やぐらの周りを囲んだ一般ピーポーがゴキ○リのごとくはいずりまくって拾いまくるという行事です。

うちの地方は祭りの他にも 本家が棟上をすると「菓子まき」と言って駄菓子や5円玉を 餅投げのごとく撒きまくる&拾いまくることをします。最近は大黒柱を立てるような工法を採用する本家がほとんどないので あんまり見かけませんが。。。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
村の同じ年に生まれた人が組(例えば丙虎会)を作り厄年の組が奉納を行うというのは 他でも普通にあることなんですが
「餅投げ」というのは その奉納品の中に餅投げ用のビニール袋に一つ一つ入れた小さな丸もちを何升分も用意してを餅投げ用のやぐらの上から厄年の人がぶわっと10分くらいにわたって撒きまくるのを やぐらの周りを囲んだ一般ピーポーがゴキ○リのごとくはいずりまくって拾いまくるという行事です。

うちの地方は祭りの他にも 本家が棟上をすると「菓子まき」と言って駄菓子や5円玉を 餅投げのごとく撒きまくる&拾いまくることをします。最近は大黒柱を立てるような工法を採用する本家がほとんどないので あんまり見かけませんが。。。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:お祭り&神事 - ジャンル:地域情報

【2005/10/16 17:36】 | 花鳥風月
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。