上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだあぶない刑事パンフレット

劇場がリニューアルされたのでいってきましたぁ~

画像はチケットを買った時にもらったパンフレットですが、「ストーリーについてちょっと書きすぎでない?」って思ったのですが・・・

感想はいつもの通り 文字色反転で書いています。

先日宣伝用DVDを見た時は舘ひろしさんの減量が気になったと書きましたけど、実際映画になってみると耳まで塗ったドーランのせいもあると思うんだけど 全然気にならなかったです。LEON(もてるオヤジの作り方を教えます。がキャッチコピーな雑誌)の表紙でもイケル?実際年齢的には「オヤジの先輩」って感じかもしれませんが。

おおっと 映画からそれそうになりました。テレビシリーズに比べるとカースタント度は下がっているかもしれないけど(テレビではぼろい車をガンガン クラッシュさせて燃やしてたよなあ~) アクション度はかなり高いっす。キマッてる!!と思うシーンが結構あります。ハリウッドとはまた違ったキマリ方が気持ちいいです。ああ、自分はやっぱり80年代が好きなんだなあと思います。

少年課課長になったカオルのいろいろな備品が面白いです。電話とか

それにしても黒幕判明の時は「なんじゃ そりゃ~」って感じです。同じ刑事課の仲間が犯人というのは今までのアブデカにはない犯人設定ですから。でも、黒幕の3人が殺される直前になっても意外と濃い演技をすることなく殺されてゆくのはアブデカの犯人の常なんでしょう。(あ、犯人は死ぬって言っちゃった。死ぬのは今後アブデカシリーズが作られないようするためなんしょう)

最近の映画は犯人もクローズアップして演技を要求することが多いけど、「アブデカはアブデカだ!」というスタッフは潔いと思います。現実味は薄れるのはしょうがないですけどね。
その後の核爆弾の解体シーンでも映画を見ていた人は皆思ったと思う。

なんでそんなところに工具あるねん!(笑)

シリアスなシーンが終わった後なのでなんでもありですwでも爆弾処理が成功したあとはフルCGによるスタジアム俯瞰でズームアウトはちょっと感動したよ。でもその後ですかさずエピローグシーンを入れるのもの「感動したままでは帰さないぞっ」というスタッフからのメッセージ?wここで黒幕の動機について全て台詞で語られるのですが現実感なさ過ぎで「ああ~アブデカだなあ~」って思っていたらエンディングスタッフロールのバックの舘ひろしががへったくそに歌うやつでますます「ああ~アブデカだなあ~」と心の中で大号泣w


でも、映画娯楽作品としては大合格だったりします。
散々書いてきたけど アブデカシリーズは好きだし この映画もしっかりアブデカしてるし☆
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:まだまだあぶない刑事 - ジャンル:映画

【2005/10/31 20:54】 | シネマ
トラックバック(7) |

TBありがとうございました
issie
いろいろ新しくなるなかで監督は「TV時代の人情的テイストも入れた」と言ってました。。

見せ場はいろいろありましたが、トオルは成長したし相変わらずですね^^



かんかん
TBありがとうございます。
王道的なアブデカでしたね。

TB&コメントありがとうございます
押小路なるみ
issie様>

トオルは役者としてかなり成長目覚しかったですよねえ^^主役の2人バリにキメたシーンも多数採用
こりゃ スピンオフ作るならトオルで1本いっとく?(笑)


かんかん様>

ほんと王道でしたね。鑑賞前に見たチラシやメイキングDVDではハラハラすることろがありましたが、実際見てみると なんのなんのあっという間に'80sへタイムスリップですよ。
今回「新人刑事2人組の捜査方法の絡み方次第ではアブデカぽくなるなあ」と思っていたら全部台詞だけでうまく処理してありましたねv^^

スクラップブックを
NARO
TBありがとうございます。スクラップブックを昨日購入しました。フ、若い!全シリーズ観たんですが、そんな順番でオンエアされてたのか?と。
しかし、観れば観るほどムチャな作品です(^^)
一般市民を巻き込んでの
銃撃戦は有り得ないだろう;;ソコが魅力ですよね。あぶない刑事は。
心の友よ~!です

こめんとありがとうございます(ぺこり)
押小路なるみ
ムチャなのが味ですよね♪
最近そういうドラマが減っていますよね。。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございました
いろいろ新しくなるなかで監督は「TV時代の人情的テイストも入れた」と言ってました。。

見せ場はいろいろありましたが、トオルは成長したし相変わらずですね^^
2005/10/31(Mon) 22:00 | URL  | issie #-[ 編集]
TBありがとうございます。
王道的なアブデカでしたね。
2005/10/31(Mon) 22:25 | URL  | かんかん #-[ 編集]
TB&コメントありがとうございます
issie様>

トオルは役者としてかなり成長目覚しかったですよねえ^^主役の2人バリにキメたシーンも多数採用
こりゃ スピンオフ作るならトオルで1本いっとく?(笑)


かんかん様>

ほんと王道でしたね。鑑賞前に見たチラシやメイキングDVDではハラハラすることろがありましたが、実際見てみると なんのなんのあっという間に'80sへタイムスリップですよ。
今回「新人刑事2人組の捜査方法の絡み方次第ではアブデカぽくなるなあ」と思っていたら全部台詞だけでうまく処理してありましたねv^^
2005/11/01(Tue) 07:51 | URL  | 押小路なるみ #mQop/nM.[ 編集]
スクラップブックを
TBありがとうございます。スクラップブックを昨日購入しました。フ、若い!全シリーズ観たんですが、そんな順番でオンエアされてたのか?と。
しかし、観れば観るほどムチャな作品です(^^)
一般市民を巻き込んでの
銃撃戦は有り得ないだろう;;ソコが魅力ですよね。あぶない刑事は。
心の友よ~!です
2005/11/01(Tue) 16:31 | URL  | NARO #-[ 編集]
こめんとありがとうございます(ぺこり)
ムチャなのが味ですよね♪
最近そういうドラマが減っていますよね。。。
2005/11/01(Tue) 17:44 | URL  | 押小路なるみ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「まだまだあぶない刑事」、初日に見てきました。 二人とも老けたけど相変わらずカッコよかったです^^ ストーリー展開も意外性がありテンポもよく、犯人との対決シーンも見ごたえがありました。ラストのとき映画館内は静まり返りましたが、パンフレットを見ると二人は足が
2005/10/31(Mon) 21:12:51 |  桃園結義(トウエンケツギ)
オマタセ、ベイベー。イッツ・ショータイム。はいっ、毎度!!映画みました。まだまだあぶない刑事
2005/10/31(Mon) 22:23:44 |  今日も明日もカエラと映画とマンガ
管理人の承認後に表示されます
2008/03/30(Sun) 21:05:59 | 
管理人の承認後に表示されます
2008/04/05(Sat) 20:02:29 | 
管理人の承認後に表示されます
2008/04/06(Sun) 00:56:32 | 
管理人の承認後に表示されます
2008/04/06(Sun) 14:39:36 | 
管理人の承認後に表示されます
2008/04/06(Sun) 18:04:13 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。