上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

以前 アンソロジーコミックを紹介しましたが 今度は小説です。

ノベルになると やっぱり「回答の1つ」みたいなパターンはどうしても多くなり勝ちです。もうひとつひねると解の裏のストーリーとか

ただ、私に「ひぐらし(略)」を薦めてくれた方は「綿流しが始まる前の 日常が楽しいんだよ」ということ

ノベルでも日常を扱ったものもあります。アンソロジーコミックに比べ一作品あたりのボリュームも多めです♪


壱は全体的にまとまりすぎ
弐の方が濃いかな 好き嫌いはまた別問題だと思うけど

ひぐらしのなく頃に―アンソロジーノベル〈1〉
486133053X竜騎士07

ソフトガレージ 2005-07
売り上げランキング : 6,233

おすすめ平均star
star
ひぐらしファンは買って損はなし。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ひぐらしのなく頃に―アンソロジーノベル〈2〉
4861330610竜騎士07

Softgarage 2005-11
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「どちらを薦める?」って聞かれたら 弐かな
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ひぐらしのなく頃に - ジャンル:ゲーム

【2005/12/27 00:09】 | ゲーム
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。