上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回のターゲットは93年物のみかんの缶詰です。

まずはブツを見てください。
SA310021s.jpg

じゃじゃん!
もう内部で発生したガスでパンパンになっています!キケンキケン!

この缶詰は 古い缶詰と新しい缶詰を整理して入れ替える最中に発見されました。
ただちに爆破処理班(私)が解体にあたります。

缶切りをゴリッと当てるとブシッとガスが抜けます。しかし、匂いは当初危惧されたようなキケンなものではなく 平常なものです。
キコキコキコ・・・ぱかっ!
中はこんなんになってました。
SA310022s.jpg

サムネイル(日記に載せている小さな写真)をクリックして大きな写真で見るとわかりますが、みかんの色等はおかしくないのですが、表面に金属塗料の粉のようなものがぽつぽつと乗っています。おそらく缶が膨張した際に内部の防腐加工がはげたのではないかと思います。

私はチャレンジャーではありませんので、みかんはダストシュート!
スポンサーサイト

【2005/03/25 11:42】 | 花鳥風月
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。