上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCゲーム『ひぐらしのなく頃に』は スタンドアロンで遊ぶとただの電子ノベルに過ぎません。ゲームを終えた後推理し それを他の人と披露しあうことによってはじめてゲームとなるのです。
というわけで わたしもやってみました。
じゃん
ひぐらしのなく頃にアンソロジーコミック (1)

じゃじゃん
SA310029s.jpg

ひぐらしのなく頃にアンソロジーコミック (2)

ってアンソロジーコミックですか。なんか激しく間違っていません?という声はわたしには きーこーえーなーい(笑)
これが私のひぐらしをゲームたらんとする行為なのです(えー そうやってダメ行為を自分で自分に言い聞かせてませんか?(笑)

で、感想ですが
沙都子ファンと鷹野三四さんファンが多いみたいですね~ へ~ 私はレナなんだけどなあぁ まあレナはこれからのシナリオでキャラクター像に肉付けがされるはずなので そうなったら人気が上がってくるんでしょうね。(でも たぶん肉付けされるのは最後のシナリオではないかと思うのですが)

でも 三四さんに人気があるとは正直思わなんだ。

でも アンソロジーの常として コミックの作画レベルやネタの熟成度に期待してはいけません。ページ数も制限されているわけですしね。広い心が必要だと思います
スポンサーサイト

【2005/04/05 17:05】 | まんが
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
マジキューマジキュー(まじきゅー、''MAGI-CU'')は、エンターブレイン(eb)が月刊ペースで発行するムック (出版)|ムック誌。同社によるメディアミックス戦略の一角を担っているが、同社の漫画雑誌『コミックビーム』との関連性は非常に薄い。毎月25日発売。.wikilis{font
2007/03/02(Fri) 22:53:21 |  おたくに萌え萌え-ナッツィーマン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。