上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンチコミックのAngel Heartがアニメ化されるそうですね。
というわけでアニメ シティーハンターを第一話から見直しています。全部で130話くらいあるのかな?先は長いぞ~

とりあえずOP(オープニング)の演出が現代ではありえません。
こんなのとか
op01s.jpg

こんなのとか
op02s.jpg

さすがにヤヴァイだろ というものです。ああ80年代はこういうのを平気で見ていたんだなあ。

でも、エンディングは今見ても そこそこかっこいいです。曲もアレだしね☆
シティーハンターの曲で思い出すのは このアニメのサントラのベスト盤CDを私がCDラジカセを買ってもらった時に最初にレンタルしてテープが擦り切れるまで聞いた思い出があります。
これと
シティーハンター dramatic master

これです。
CITY HUNTER dramatic master II

それでは各話の感想を・・・といきたいところですが 今は観だしたことなので書くことはできますが 全部に書ききる自身がないのでちょっとやめておきます。

いくつかポイントだけ
・槙村(兄)は原作漫画ではもっとすすけた感じでキャラが立っていたのに、アニメではすすけた感じというのは作画上お金がかかりすぎる(80年代アニメの事情では)ため なんとキャラが立たないうちに死んでいきます。なむ~
・冴子の髪型も現代ではありえないよな~
saekos.jpg

・いのまたむつみが作画監督の回は人物の作画が安心して観れます。「お、この回はキャラの作画がいいじゃん」と思ったら エンディングのテロップはまちがいなく いのまたむつみです。
・1話から5話までが第一部 5話から26話までが第二部 ですね。第二部がなんか唐突に始まっているような気がするんですけどなあ。葛藤とかあるでしょうに。そこはアニメだからかな?


今回は第2部までの感想ということで~
第3部はエンジェルハートでもいい味を出しているヤツが出ます!
スポンサーサイト

【2005/04/06 04:20】 | アニメ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。