上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひぐらしのなく頃にのアンソロジー本 今回は宙出版編です。
ひぐらしのなく頃に

SA310033s.jpg


ひぐらしのなく頃に~the second case~
厚いです。作家さんもいっぱいです^^
レナ寄りな方が多いので 私は満足です^^

でも お値段据え置きでページ数&作家数増ということは 質の低下と1作家あたりのページ数減につながっておりますので 数字的な計算でもお得という訳ではないんですよ。純粋にネタの方向性が合っているかどうかが問題だと思います。
スポンサーサイト

【2005/04/07 01:56】 | まんが
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。